一之江境川親水公園

1996(平成8)年4月に全面完成した、区内で一番新しい5番目の親水公園。江戸川区の初の試みとして、魚や昆虫が棲息する自然の川として整備されている。

「自然に近い水辺を」という多くの区民の声にこたえたもので、季節の移り変わりを楽しめ、豊かな自然を満喫できるようになっている。新中川の自然水を流している約3キロメートルの水路は両脇を岩や土で覆い、生き物が生息しやすい環境を創り出している。さまざまな水棲動物が見られることが大きな魅力となっている。

都営地下鉄新宿線「船堀」または「一之江」下車徒歩10分
JR総武線「新小岩」から都バス「葛西」行き「一之江五丁目下車」